野田阪神ロータリーの藤の剪定

9月15日(水)13:30~16:30

参加者7名

野田阪神前ロータリーの藤は、福島区の玄関口でもあるので是非咲かせたいと願っている。

今回は、森本さんの発案で、急遽剪定することになった。この藤もかなりつるが込み合っているので、骨格を整えるために重なっているつるはすべて切り払い真っ直ぐ伸びているツルだけを残したら、上の写真のように大変すっきりした。かなり花芽もついているようで来年の開花が楽しみである。 作業は7名で行いましたが、棚が広いため4時間近くかかりました。

棚の上に登る仲さん
棚の上に登る仲さん
密集して繁っていましたので多量の葉やつるがでました。
密集して繁っていましたので多量の葉やつるがでました。

15日に引き続いて、森本・広岡・仲さんの3人組を中心に駅に向かって右側の藤の剪定が行われていました。参加者は7名です。明日も残りの藤を剪定する予定です。野田阪神前の藤棚は広いので剪定に3日間かかります。

コメント欄

コメントをどうぞ(初めてのユーザーは承認後に公開されます。)

メールアドレスは公開されません。